奇跡

こんばんは。今日は第2回目。

先ほどの記事をちょっと追加編集します!

ところで、私がなぜ今、先の記事を書いたかというと、

少し前に大のマイケルファンの方とやりとりをしていて、知った情報がありました。

そして、あるコミュニティがあるそうで、そこに入ったんだ!という話をされていました。。

どうやら、そこではマイケルがアセンデッドマスターだというように噂されているらしいとの情報。(注:そのコミュニティがマイケルのことをやっているわけではありません。。)

その方も、もうずっと私のことを理解してくださっている方だと信じていたのですが、やはりそこはマイケルファン。

そのような情報に、何やらマイケルのことを書いていきたいんだ!とお話しされていたのです。

ですが、どう考えても、おかしな話で、私は、なぜ、そのようなことを書くのか?目的は何か?とお聞きしました。

確かにガイドはそのくらいの魂でなければ、出来ないらしいですが、同時にすべてのところに存在するような存在ではないので、ちょっと複雑な心境になったのです。。

それで、ひょっとして私の何かブログもそのような風に誤解されている?などと思って、今回、書くのにちょうどいいタイミングと思い、このブログに書きました

マイケルの魂は高次元ですけれど、やはりスピリットです。でも、ガイドとして色々な役割として、助けてくれている感じです。

私の通っていたお寺の創始者の方で代々霊脳のある方で、すでにお亡くなりになられたのですが、その方のメッセージも聞いたことがあって、

「マイケルさんに感謝するのですよ。いっぱい頼りなさい。」そう言ってくださいました。本当に奇跡なことで、ありがたいと思っています。

その頃、体調が悪くなって、重度の貧血にも気づかず、そのまま病院に行かなかったら、(多分、ガイドに言われなかったら行っていなかったかもしれません。)

今頃は生きていないところだったので、(お医者さんにも言われました~

生き延びられたのも、生かされていると感じるほどだったのです!

ご精読ありがとうございましたー