天使9階級?!

 

こんにちは。読者のみなさん、お元気ですか?

 

 

私は、漢方薬を飲んで結構効きが早く、寒暖差アレルギーの症状はそんなになくなりましたよ~(漢方薬だってちゃんと効く♡)

 

 

ちなみに寒暖差アレルギーはそもそもアレルゲンのないアレルギーなので、本当のアレルギーとは違うんだそう☆

 

 

今回、あの後に「ケルビム」という天使が気になって、すぐにGoogleにて検索をかけ、わかったことを発表したいと思います♪

 

そして、な、な、なんと、天使には9段階の階級にわかれていることが判明びっくりそんなにあったの~?と驚きもありつつ、さらに驚いたことは、

 

なんと、この「ケルビム」という天使は第2階級、つまり神により近いのが第1階級だとしますと、その2番目だったのでした。

 

でもって、天使の9階級は次の通りになるんだそう。

 

第1階級.セラフィム(熾天使)

 

神に最も近い御使いであり、威厳と名誉に満ちた天使である。最上階級の天使で、神様に最も近い場所にいるとされています。まばゆい光で包まれており、純粋な光の存在です。

第2階級.ケルビム(智天使)

純粋な愛を象徴するケルビムです。
ぽっちゃりした子どもの姿で描かれることも多く、
そのイメージはキューピットに近い
と言われています。
 
実際は

寺院や神殿の入り口を守る番人の役目を持ち、エデンの園の東門で”あらゆる方向に向かう炎の剣”を武器としてアダムたち追放者が寄りつかないように護衛。4枚の翼を持ち、腕や顔は4つずつ、その足元に車輪がある異形の者と考えられている。
参考ブログ:「天使の階級」よりhttp://www.geocities.jp/kaito_hayama/angel_01.htm
 

第3階級.スローン(座天使)

スローンは物質世界と精神世界をつなぐ存在で、
神の公正さと正義を体現する天使といわれています。

セラフィム、ケルビム、そしてスローンは上位三階級の天使で、その中でもスローンは物質の肉体を持つ天使です。

 

無数の目が付いた、燃え上がる車輪という
奇妙な姿をしているとも言われています。
これは旧約聖書の「神の戦車」という記述によるもので、座天使という言葉の由来にもなっていると考えられます。

 

第4階級.ドミニオン(主天使)

 

ヴァーチューは物質界の秩序を守り、
太陽や月、地球などの惑星の動きを司るとされています。

「高潔」「美徳」を意味する名前を持つヴァーチューですが、
キリストが点に召されるときにつき添ったとされ、
奇跡を司り、英雄に勇気を授けると言われています。

 

第5階級.ヴァーチュー(力天使)

ヴァーチューは物質界の秩序を守り、
太陽や月、地球などの惑星の動きを司るとされています。

「高潔」「美徳」を意味する名前を持つヴァーチューですが、
キリストが点に召されるときにつき添ったとされ、
奇跡を司り、英雄に勇気を授けると言われています。

第6階級.パワー(能天使)

森羅万象に生まれる低いエネルギーを浄化する力を宿すとされています。
能天使は最初に生み出された天使たちと言われ、
力天使と共に、宇宙の秩序や均衡を保つ役割を持っています。

 

第7階級.プリンシパリティ(権天使)

最後のグループには物質世界に近い天使たちが属しています。
権力を象徴する天使であり、冠をかぶり、
王の笏を持った姿で描かれます。

権天使は神の意思に従いながら、
都市や国、地球全体を見守る天使とされています。

 

第8階級.アークエンジェル(大天使)

大天使は人類と守護天使を見守る役割とされています。最も知名度が高く天使の中で最高の権力と能力を持っています。下から二番目の階級でありながら、実際には天界における中枢と言うことが出来ます。

 

第9階級.ガーディアンエンジェル(守護天使)

 

私たちの最もなじみ深い天使です。
人間にはひとりひとりに守護天使がいて、肉体を持って物質世界に生きている間、ずっと見守ってくれているとされています。

最も人間と親密な関係を持ち、大天使の命令を実行するなどあらゆる所で働いており、その数は数えることが出来ないほど多い。

 

 

転載・参考元ブログ:http://michirich.com/angel/未知リッチhttp://www.geocities.jp/kaito_hayama/angel_01.htm天使の階級

 

私は天使の階級にこんな段階があることは始めて知ったことで、知らなかったのですが、随分前に、私がミカエルさまに相談したことがあったんですね。

 

相談内容は、「エンジェルレイキ」というのが気になるのですが、受けたほうがいいでしょうか?とかなんとか、そんなようなことを相談した覚えがあります。

 

すると、ミカエルさまは「エンジェルレイキというのは、もっと上のもの、高度なものです。」というようなことを言われ、

 

当時、私は大天使が結構上の段階に位置すると考えて
いたので、上?もっと上って?そうなの?もっと上があるの?どういうこと?という感覚でした。

 

今、このような段階があるということで、その言葉は、そういう意味だったのか、ということが理解できました。

 

それと……ケルビムが夢に現れたという理由は…

 

その前に、透視のような感じで、マイケルの顔(目元だけだったけど)が浮かび、気持ちの良いいいエネルギーを感じた直後の夢だったので(前回の記事を参照。)

 

マイケルのことがこのように私のところに来ているという状況をケルビムに属する天使たちが守っていると知らせるために現れたのか…?!と改めて、す、すごいことだ…。と思いました。

 

 

■Session Menu

☆宇宙の光マインドセラピー@直感カウンセリング
☆宇宙の光マインドセラピー@ヒーリング
☆宇宙の光マインドセラピー@直感カウンセリング&ヒーリングSet

アメブロ記事はこちら☆
ご予約はこちらから下矢印

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA